Posted by at

今年は「絆」

2011年01月05日

今日は午後、教室の授業の後、パーソナルカラーのセミナー、今年の初授業、初セミナーです。
年末に風邪らしい風邪を引いたので、喉が心配でしたが何とか持ち直し大丈夫です。
人に話して伝える仕事なので喉をやられると結構支障が出ます。
ホント、気をつけなくては・・・

ところで、ここ数日考えたことなど・・・
今年の世の中のテーマのひとつは「絆」なのかなと思っています。
天皇陛下も新年の感想で「社会や家族の絆を大切にし・・・」と言われてました。
トイレの神様も家族の絆をうたっています。

日本などの先進国では閉塞感が漂っていますが、
人と人との絆の中に今までと違った価値観や、
見落としていた中に何か大切なものを見つけることができるのかもしれない、
と思ったりしています。

時代と共に価値観や考え方は変わるものです。
バブル世代の私ですが、時代は変わったなあ・・・と
つくづく実感する日々です。



  


Posted by カラープラネット at 11:02Comments(2)社会

今年の漢字

2010年12月11日

今年の漢字は「暑」に決まったそうです。
この季節になると夏のことはすっかり忘れておりました。
今年の夏、暑かったですね。

猛暑の影響で熊が出没したり、
チリ鉱山の落盤事故で暑い地中から作業員全員が生還
小惑星探査機「はやぶさ」が地球への突入温度1万度という暑さを耐え
小惑星の微粒子を地球に持ち帰る快挙などがその理由なのだそうです。

でも、朝日新聞によると、95大学1000人の大学生の選んだ漢字は「迷」なのだそう。
私の予想は「迷」だったので
私の感覚は大学生って事ですかね face15

師走に入り、日の経つのが早いこと、はやいことicon16

今年の総括に入る時期ですね~  


Posted by カラープラネット at 10:18Comments(0)社会

日が経つのが早すぎです

2010年12月06日

最近、日が経つのが早すぎてちょっとびっくりな感じです。
時間は同じように過ぎているはずなのに
あっという間に1週間が過ぎてしまいます。

ブログもまめに更新するぞ~と思っているのに
ふと気が付くとすぐ数日がface07

あっという間に年末ですね。
そろそろ今年を表す漢字も出る頃でしょうか?
私が考える今年の漢字は
「迷」かな?
政権交代したものの、いろいろな問題で迷走してました。
ちょっと前ですけど、大阪地検の問題もびっくりで何を信じてよいのかわからなくなりました。
それとも、「流」?
情報流出という意味で・・・
12月12日に発表らしいので、それまでにいろいろ考えて楽しむ事にしますicon65  


Posted by カラープラネット at 21:30Comments(0)社会

流行語大賞

2010年12月02日

毎年恒例のユーキャン流行語大賞。
今年は「ゲゲゲ~」でした。
確かにゲゲゲの女房、面白かった。
毎日楽しみに見ていました。
でも、流行語ねえ・・・
個人的にはちょっとピンと来ませんでしたねえ。

斎藤くんの「何か持っていると言われ続けてきました。今日は何を持っているかを確信しました…それは仲間です」
特別賞受賞、これは納得!

早慶戦の最後のこのセリフ、聞いた時から
何て気の利いたいい事言うのだろう!と思っていたので
何となくうれしかったです。

なかなか思いつかない言葉です。
斎藤くんは高校時代もさわやかでしたけど今でもさわやかですね。icon97

最近、暗い話題が多い世の中なので、こういうさわやかな話題は一服の清涼剤のような感じがします。


  


Posted by カラープラネット at 21:44Comments(0)社会

「シンプルに生きる」

2010年11月30日

最近読んだ本で印象に残ったのは
ドミニック・ローホー著「シンプルに生きる」幻冬社 です。
今日の新聞に「シンプルに生きる」が”じわりじわりと13.5万部”という大きな広告が載っていて
「そうでしょう、そうでしょう」となんとなくうれしかった次第です。

シンプル主義37か条のすべてが、
本当にその通りだ~と共感。

シンプルに生きられたら気持ちいいだろうなあ・・・
ものだけでなく生活そのものも精神もシンプルに。

どんな世の中でもこの心境になれば心安らかに生きられるのではないかと思います。  


Posted by カラープラネット at 18:44Comments(0)社会

フランス杯

2010年11月27日

フィギュアスケートグランプリシリーズのフランス杯。
真央ちゃんが出場・・・というので数日前から楽しみにしていましたicon65
放送は夜7時からなのですが
もう朝の時点でネットのニュースに結果が出ていてicon15
知りたくなくてもインターネットを見ると知ってしまうのですよね。
これなんとかなりませんかね。

今日も真央ちゃん不調でした。
でもNHK杯の時よりちょっと良かったかな。
今は苦しい時期なのでしょうが
乗り越えて欲しい、本当に。

それにしても、日本人のレベルの高さには驚きます。
次々と素晴らしい新人が出てきます。
まじめで緻密な日本人にフィギュアスケートは合っているのでしょうね。
明日のフリーはどうなるか楽しみです

それと・・・フランス杯の時に毎回思うのですが
会場の色がきれいicon97
広告の色がブルーに揃えてあって邪魔にならないですね。
普通は赤の「アコム」もブルーでした。
会場の照明もちょっと暗めで雰囲気があるし
会場の装飾も垢抜けています。
さすがフランス、センスいいですね。  


Posted by カラープラネット at 21:29Comments(2)社会

イメージカラー?

2010年09月14日

民主党党首の選挙、つまり日本の首相の選挙でした。
ちょうど投票の時間、テレビを見ることができたので、じーっと見ていました。
投票の後、開票し票をまとめているところでNHKのテレビカメラが票の束にズームイン。
中継のアナウンサーが「グリーンのクリップは菅さん、ゴールドのクリップはは小沢さんの票ですね」
確かにキラキラした大き目のクリップが
菅さんはグリーン、小沢さんはゴールド。
それって偶然?それともそれぞれ2人のイメージカラー?

菅さんはクリーンなイメージだからグリーンって感じだし
小沢さんは存在感のあるゴールドって感じです。

ちょっと気づいた面白い出来事。
でもゴールドの勝利にはなりませんでしたね。  


Posted by カラープラネット at 21:53Comments(0)社会

顔の傷補償 性差は違憲

2010年05月28日

今日の朝日新聞の一面に「顔の傷補償 性差は違憲」

労災で顔などに重い傷が残った場合、障害等級に男女差があるんですね~。
知りませんでした。
手足、視力などには性差はないけど顔の傷にはあるという。

接客が必要な仕事には女性が多く就いているから「外見の障害は女性のほうが不利益を被る」
「女性のほうが外見に高い関心を持っているため顔の傷による精神的苦痛は大きい」などが国側の言い分。

それに対し「著しく不合理だ」と京都地裁では、結論付けられたとのことなんです。

普通に考えて、そりゃそうでしょ~と言いたいです。
顔の傷の補償に性差があるって事は、女性の価値は外見であるって暗に言っている事になると思います。

こんな古い法律は変えていかないとですねえ。

大体、男女の賃金格差もまだまだ日本では他の国に比べて大きいのもどうにかならないんですかね。
女性に不利なところはたくさんありますが、逆に変なところで女性を優遇する。
結局は優遇じゃなくてこれも差別ですよね。

男女に性差はありますが、男女が平等な世の中になって欲しいです。
  


Posted by カラープラネット at 11:08Comments(0)社会

ハイチのマザーテレサ

2010年05月24日

NHKのクローズアップ現代。今日は「“ハイチのマザーテレサ” 83歳日本人女医の挑戦」がテーマでした。

30年以上もハイチで医療支援を続け“ハイチのマザーテレサ”と呼ばれる83歳の女性医師・須藤昭子さんのお話でした。
須藤さんは、49歳でハイチに渡り、結核の治療にあたられていたという。
農業の復興が国の復興に必要と考え、80歳を過ぎて農業を学び農業の指導をなさっていたのだそう。
ところが、昨年の大地震ですすんでいいた農業学校設立も難しくなっているそうで、本当に大変な状況なのだそうです。

ハイチの大地震、本当に大変な被害でした。
ただでさえ、大変な状況にある国なので、復興もままならないのですね。

その中で、80歳を超えてまだ活躍されているこのようなすごい方もいらっしゃるのだと驚きました。

クローズアップ現代の進行役の国谷さんが、80歳を過ぎてまだそのように活動をなさる原動力は?引退はなさらないのですか?というような主旨のことを質問されました。
須藤さんの答えは「引退というのは、職業のことでしょう。私の場合は・・・・生き方に引退はないのです」というものでした。

須藤さんのような素晴らしい行動は、職業を超えて生き方そのものだということでしょうか。
感動しました。

生き方に引退はない・・・本当にそのとおりです。

すごく重みのある言葉です。  


Posted by カラープラネット at 22:04Comments(0)社会

田中泯さんの演技

2010年03月24日

水曜日に日曜のTV番組の事を書くのも何なのですが、数年ぶりに毎週NHKの大河ドラマ「龍馬伝」を見ています。
先週の日曜の放映は特におもしろくて録画を何度も見てしまいました。


中でも私が惹きつけられたのは、吉田東洋を演じている「田中 泯」さんです。
その場にいるだけで圧倒的な存在感。
眼光が鋭く、かみそりのような印象。
一度見たら、忘れられなくなるような人です。


田中 泯さんは、舞踏家なのですね。
『私は地を這う前衛である』とご自身のHPでも書かれてあります。
そういえばずいぶん前にTVで前衛的な舞踏家として紹介されていたのを思い出しました。
海外でも高く評価されている方なのですね。
you tube でも見ることができます。


舞踏はこのようなTVを通した演技にも通じるのでしょうか。
表現するという意味においては、共通なのでしょうか。

圧倒的な存在の人間というのがいるのだなあと龍馬伝の吉田東洋を見ながらしみじみと感じました。


HPはこちらですicon99http://www32.ocn.ne.jp/~colorplanet/  


Posted by カラープラネット at 21:29Comments(0)社会

H&Mは長蛇の列

2010年03月21日

キャナルシティの中でセミナーのお仕事。
昨日、8日間限定オープンしたH&Mの前を通りかかったら、予想通りの人人人・・・






数時間後、セミナーが終わったのが20時半、少しだけでも寄れたらなんて考えていたら甘い、甘い・・・
閉店まで30分で係員さんが「本日はこの列のここまでです」としっかりと制限していました。


H&Mはおしゃれで安いと評判なので、見たいのですが、期間中は春休みということもあり、入るには相当並ばないといけないでしょう face13


帰りに那珂川沿いの屋台通りを通ったのですが、いつもは楽に抜けられる通りが、これまた人人人ですごい混雑でした。
屋台の通りに入るまで中洲の橋あたりに列ができていたのにはびっくりface08
3連休で桜の開花も近いとなれば、出かけたくなりますね。
パルコといいH&Mといい、福岡は最近活気づいていますねicon14
この調子で景気回復して欲しいです、ホント


HPはこちらですicon99http://www32.ocn.ne.jp/~colorplanet/  


Posted by カラープラネット at 23:20Comments(0)社会

3月9日

2010年03月09日

レミオロメンの「3月9日」という歌が、オリコンで卒業式ソングの第一位なのだそう。
ずーっと昔、私の卒業式の時は「仰げば尊し」とか「ほたるの光」でした。
時代とともに歌われる歌も変わるのですね。


今日は3月9日icon120

今、ちょうど卒業式シーズンです。
わが娘も今週中学校を卒業します。
しかし、そのまま同じ学校の高校に行くので正直あまり実感がないです。


思い起こせば一番感慨深かったのは、保育園の卒園式です。
ほとんどの親が泣いていました・・・もちろん先生も。

式の教室に子供が入場した時から、親は号泣。
まじめな顔して入場する子供の顔を見るといろいろな思いが交錯して胸がいっぱいになりました。
あんなに赤ちゃんみたいだった子がこんなにお兄ちゃん、お姉ちゃんになって・・・


子供が大きくなるのは本当に早いものです。
しかし、親も一緒に大きく・・いや年をとってるんだなあと思うとちょっとこわいですface07


HPはこちらですicon99http://www32.ocn.ne.jp/~colorplanet/  


Posted by カラープラネット at 21:31Comments(0)社会

オリンピック閉会式

2010年03月01日

バンクーバーオリンピックの閉会式でしたね
今回もLIVEでしっかり見ました。(どんだけヒマ人?って思われそうなんですけど、時間の都合がつきやすい仕事なので・・・お許し下さいicon10


カナダの国旗は赤と白。
その赤と白を使った華やかな演出がたくさんありました。
日本の国旗も赤と白で同じ色なのですが、ずいぶんイメージが違いますね。

カナダの大自然と自由なお国柄が出ていて、華やかで楽しい素敵な閉会式(ショー?)でしたicon65


しかし、次のオリンピック開催地ソチのショーは、度肝を抜かれるようなすごいものでした。

モスクワアカデミーの荘厳な合唱に始まり、赤の広場の映像を背景のオーケストラ、ピアノ演奏、そして、バレエ。
ソプラノ歌手、マリア・グレギーナの歌の素晴らしさには圧倒されましたface08

ロシアの深い歴史、芸術の重厚さ、すごみを感じさせられました。
気が早いのですが、次のソチオリンピックが楽しみになりました。


ソチの話は置いておいて・・・
バンクーバーオリンピック、本当に素晴らしかったです。
スポーツそのものおもしろさもありますが、目標に向かって一生懸命頑張っている選手の姿を見られるのがいいです、感動しました。
ほーんと楽しい17日間でしたicon06


HPはこちらですicon99http://www32.ocn.ne.jp/~colorplanet/
  


Posted by カラープラネット at 15:25Comments(2)社会

女子フィギュアフリー

2010年02月26日

今日は仕事も臨時休業、朝からソワソワ。女子フィギュアフリーをTVでしっかり見ました。icon13

真央ちゃん銀メダルおめでとうと言いたいけど、ご本人は満足いく演技ではなかったんですね。
でも、あの不調からしっかり銀メダルを獲得したのだから、すごいと思いますicon14


滑走順が、キム・ヨナ選手のあとになってしまったのが、やっぱりきつかったですね。

あの点数を見てしまったら、やる気も失せそう・・・

それと・・・どうしても真央ちゃんの曲は、ヨナの選んだガーシュインの流れるような美しい旋律の後に聴くとちょっときついかな。


でも、今シーズンではベストのスコアが出たのだし、普通に考えると、銀メダルはとても素晴らしいのですが、目標の金と違う結果だとやはりつらいのですよね。

真央ちゃんがどれだけ努力して今日に臨んだか、きっと想像を超えるようなきつい思いをしたのでしょうね。
真央ちゃんファンの私としては、演技後の真央ちゃんの表情を見ると胸が痛みますicon11


金メダルは1つしかないけど、それぞれ自分なりの結果で自分を誉めてあげればいいんじゃないでしょうかね。
メダルを取れなかった選手も素晴らしいし、そもそもオリンピックに出るだけでもすごいことなんですから・・・


銅メダルのロシェット選手も悲しみを乗り越えて、素晴らしかったです。天国のお母さんもきっと喜んでいると思います。
ロシェット選手は人柄がにじみ出てますね。成熟した大人の魅力、ロシェット選手のファンになりました。

どの選手も素晴らしくて、あげていたらきりがないくらいです。


楽しかったオリンピックももう終わってしまいます。
お祭りのあとって寂しいんですよね・・・

選手のみなさん、夢をありがとうicon97


HPはこちらですicon99http://www32.ocn.ne.jp/~colorplanet/
  


Posted by カラープラネット at 16:26Comments(2)社会

男子フィギュアスケート

2010年02月19日

男子フィギュア、高橋選手銅メダルでした。
おめでとうございます。


男子の最終組、最初のライサチェックがあまりに素晴らしくて感動icon97
美しい技術に加えて芸術的な表現も、格のある演技でした。
王者の風格。


その後の、織田さん、アクシデントがあり、お気の毒でした。
今ごろ落ち込んでいるのかなあ・・・元気になって欲しいです。


高橋選手、4回転は失敗したけど、豊かな表現力。
終わった時は、感動して涙が出ました。
滑りを楽しんでいる感じで最高でした。


ランビエールもウィアーも独特の世界があり素晴らしかったです。

プルシェンコはまさかの銀メダル。
なんとなく調子悪そうでした。彼でもプレッシャーってあるんですかね。

でも、銀メダルでもカラっと笑顔で、なかなかいい感じだと思いました。


小塚選手も4回転成功し、とてもいい演技でしたし、日本人3人とも8位以内なんてすごいです。

本当に楽しませていただきました~

来週は女子ですね。
あ~楽しみicon06


HPはこちらですicon99http://www32.ocn.ne.jp/~colorplanet/
  


Posted by カラープラネット at 21:28Comments(2)社会

上村愛子選手 あっぱれ

2010年02月15日

バンクーバオリンピックも始まり、毎日なんとなくワクワクしています。

昨日は、女子モーグルの上村愛子選手の試合もライブで鑑賞。
雨?雪?吹雪みたいな中で最悪のコンディションっぽい。
転倒者も出始め、ハラハラする展開になってました face14


上村選手の滑り、他の国のパワフルな滑りに比べると、エレガントできれいな滑りな感じがしました。(あくまで全くの素人の感想ですが)


最後の滑走者の前まで3位だったので、心中は複雑、きっと心臓は破裂しそうだったでしょうね。

世界で4位なんて、普通に考えるとすごーーーーーいことなのですが、メダルメダルと言われ続けているご本人にとっては、無念なのかな・・・
試合の後の涙のインタビューは切なかったです。


メダルが4個あればねえ・・・
世界で3人なんて酷ですicon11

上村選手は知的できれいで感じいいなあ・・・といつも思っているので、これからも何らかの形で見ていたいです。

まずは、本当にお疲れ様でした。
あっぱれでしたicon06


HPはこちらですicon99http://www32.ocn.ne.jp/~colorplanet/
  


Posted by カラープラネット at 09:18Comments(0)社会

地震と引力

2010年01月29日

yahooニュースを見ていたら興味深い記事が・・・


地震、月や太陽の引力が「最後の一押し」(1/29 読売新聞)

『大地震の前に、月や太陽の引力(潮汐(ちょうせき)力)が多くの地震を引き起こしている可能性が高いことを、防災科学技術研究所(茨城県つくば市)の田中佐千子特別研究員らが突き止めた。

 潮汐力は、地震を引き起こす地殻のひずみの1000分の1程度の強さに過ぎないが、巨大地震前のひずみがたまった状態では「最後の一押し」のように作用するという。成果は米国の専門誌に発表した。

 田中さんは、2004年のスマトラ島沖地震の震源域周辺(長さ1500キロ、幅500キロ)で、08年までの33年間に起きたマグニチュード5以上の約600の地震を調査。スマトラ島沖地震の直前8年間は、潮汐力が最大となる時間帯に地震が集中していた。大地震前の時期だけ、潮汐力が地震の引き金になりうるという。』


大潮の日は、出産が増えると言われます。
満月の日は交通事故や事件も増えると言われています。
これらのことは、医学博士A.L.リーバー著「月の魔力」(藤原正彦・藤原美智子訳)には、月や天体の人間への影響が書かれています。


人体に影響があると言われる、天体の引力。
地球そのものに影響があるのは、当然だと科学の素人である私でさえ思います。

地震と天体の引力の関係がわかれば、地震の予知にも役に立ちますね。解明されるといいですね。  


HPはこちらですicon99http://www32.ocn.ne.jp/~colorplanet/

  


Posted by カラープラネット at 18:55Comments(0)社会

有楽町西武閉店

2010年01月27日

有楽町の西武が年内で閉店するというニュース。
え~っ、さびしいなあ・・・・と遠い福岡でしんみり。

ちょうど私が大学生の時、有楽町の西武と阪急(有楽町マリオン)ができたのでした。

思えば、時代は好景気。
世の中が明るかったなあ・・・
有楽町や銀座は高級だけど、私みたいな学生が歩くだけでも楽しいウキウキする憧れの街でした。

それから20数年たち、世の中は不況の真っ只中。
隔世の感があります。

80年代は、ノー天気な浮かれた時代だったと思いますが、とりあえず明るかったですね。
時代は移り変わるのですね。

最近は、いろいろな閉鎖のニュースがすごく多いのですが、そこからまた、有形無形を問わず何かが生まれることもあるのかもしれません。

今の時代のいいところ・・・精神的なものを大切にするようになったこと、でしょうか?

  


Posted by カラープラネット at 09:27Comments(0)社会