Posted by at

地震と引力

2010年01月29日

yahooニュースを見ていたら興味深い記事が・・・


地震、月や太陽の引力が「最後の一押し」(1/29 読売新聞)

『大地震の前に、月や太陽の引力(潮汐(ちょうせき)力)が多くの地震を引き起こしている可能性が高いことを、防災科学技術研究所(茨城県つくば市)の田中佐千子特別研究員らが突き止めた。

 潮汐力は、地震を引き起こす地殻のひずみの1000分の1程度の強さに過ぎないが、巨大地震前のひずみがたまった状態では「最後の一押し」のように作用するという。成果は米国の専門誌に発表した。

 田中さんは、2004年のスマトラ島沖地震の震源域周辺(長さ1500キロ、幅500キロ)で、08年までの33年間に起きたマグニチュード5以上の約600の地震を調査。スマトラ島沖地震の直前8年間は、潮汐力が最大となる時間帯に地震が集中していた。大地震前の時期だけ、潮汐力が地震の引き金になりうるという。』


大潮の日は、出産が増えると言われます。
満月の日は交通事故や事件も増えると言われています。
これらのことは、医学博士A.L.リーバー著「月の魔力」(藤原正彦・藤原美智子訳)には、月や天体の人間への影響が書かれています。


人体に影響があると言われる、天体の引力。
地球そのものに影響があるのは、当然だと科学の素人である私でさえ思います。

地震と天体の引力の関係がわかれば、地震の予知にも役に立ちますね。解明されるといいですね。  


HPはこちらですicon99http://www32.ocn.ne.jp/~colorplanet/

  


Posted by カラープラネット at 18:55Comments(0)社会