Posted by at

スカイツリーの色

2010年10月31日

なんとなくテレビ見ていたら、東京のスカイツリーのライトアップの話をやっていました(TBS夢の扉)

戸恒さんという35歳の照明デザイナーさんがライトアップをなさるらしいのですが
「色」にはこだわったのだそうです。

その色は、江戸紫にゴールド

紫はライトアップには珍しいのだそう。
スカイツリーは着物を着た人のイメージなのだそうです。

「江戸紫」は少し青みがかった深さのある紫です。
日本らしい、東京らしい色ですね。

ライトアップの実験の映像もありましたが
上品でしっとりしてとても美しかったです。

紫は高貴な色ですが、ちょっと間違うと品がなくなってしまう色です。

スカイツリーは新しい東京のシンボルになるのでしょうが
紫色とゴールドとは、日本らしくて素敵です。

スカイツリーが出来上がるのが楽しみです。



  


Posted by カラープラネット at 21:01Comments(0)カラー

秋らしい色

2010年10月29日

この数日、すっかり寒くなりました。
秋が深まると身に着けるものも色が深くなります。
街を歩くと店先にディスプレイされているものも黒っぽいし
街を歩く人も黒っぽい。

よく見ると黒っぽいだけで黒そのものではなかったりするのですが
なにしろ暗い色が増えます。

季節感を大切にするとどうしてもそうなります。

この季節困るんですよねえ・・・
とおっしゃるスプリングの方、サマーの方、いらっしゃいます。

スプリングカラーは基本的に明るく澄んだ色。
サマーカラーはブルーベースでやや明るめの色。
この点が秋の深い色と合わない感じなのですが・・・

スプリングの方は、ベージュやオレンジ、ゴールドを選べば大丈夫だと思います。
サマーの方は、パープルとグレイを効果的に組み合わせれば
秋らしいシックな感じも出ると思います。

クリスマスが近づくともうちょっと色味が明るくなるでしょうね。
赤や白を取り入れても違和感がないです。

今年は特に赤が注目カラーなので
赤を上手く取り入れるとよさそうです。  


Posted by カラープラネット at 11:58Comments(0)カラー

占星術勉強会のご案内

2010年10月28日

11月28日(日)14時半~16時半
占星術の勉強会を行います。

出生のホロスコープは読めるようになったけれども
この解釈でいいのか・・・
どのような言葉で相手に伝えたらよいのか・・・

このような疑問や迷いがあるけど話す相手がいない・・・
占いについて語り合いたい!!

というご要望におこたえしての勉強会です。

基本的には出生のホロスコープがある程度読める方を対象にしていますが
占星術初心者も歓迎です。

どうぞお気軽にお申し込み下さいませ。

092-531-7399
http://www32.ocn.ne.jp/~colorplanet/index.htmlHPからもお申し込みできます  


Posted by カラープラネット at 10:18Comments(0)占星術

長崎小旅行

2010年10月26日

このところ、仕事が一段落ついて少しのんびりしています。
先週、長崎へ日帰り旅行に行った時の写真をちょっとだけ・・・


グラバー邸は何度行っても素敵です。
見える景色も素晴らしい。

大浦天主堂も情緒あふれる美しい教会。


龍馬の銅像。
福山君の銅像はないのかなface05

長崎は何度も何度も行っていますが、いつ来てもいいなあ~と感動します。
異国情緒あふれる独特の建物や、切り立った山に連なる民家など
長崎特有の景色は何度見ても飽きません。

でも、駅や眼鏡橋周辺は昔と結構変わって近代的になってしまいました。
昔の情緒あふれる雰囲気の方がよかったなあ(観光客的には・・・)
独特の景観をずっと守ってさらに美しい街であって欲しいです。
  


Posted by カラープラネット at 15:44Comments(0)日常

お仕事

2010年10月13日

9月、10月と仕事が忙しい日々が続いています。
7月末から8月は猛暑だったせいか、仕事も比較的少なく割りとヒマしていましたが
涼しくなってからほぼ休みなしの毎日です。
ありがたいですねicon06

カラー診断は前もってご予約いただくと確実ですが
急にお電話下さっても、あいていればその日でも診断を受けられます。

ちょっと営業ブログでした。  


Posted by カラープラネット at 22:42Comments(0)カラー

龍馬伝

2010年10月11日

龍馬伝を毎週欠かさず見ています。
昨日は、高杉晋作が労咳、今でいう肺結核で亡くなる回でした。
明治維新あたりの歴史はとても面白いのですが、正直なところあまり詳しくありませんでした。
高杉晋作・・・日本史で出てきたし、若くして亡くなったのはなんとなく知っていましたが、29歳だったのですね。
29歳までに何と濃い人生を送ったんでしょう。
大河ドラマはあくまでドラマなのでずいぶん脚色されているとは思います。
しかし、昨日の高杉が泣くシーンは切なかったです。
死を前にして泣く気持ち。

29歳で亡くなるのは、どれだけ無念だったのでしょう。

自分が29歳だった頃を思い出すと、いろいろな意味でやっぱり29歳は若かったですね。
まだまだいろいろしたい事が今よりずっと多かったと思います。
(今だってもっと年上の人から見ればまだまだ若いと思いますが)
死は必ず誰にでも訪れるものですが、若くして亡くなるというのは余計に無念でしょう。

今日は、泣いていた高杉というか伊勢谷友介さんなんですけど・・・どんな気持ちだったんだろうなあ、となんとなく考えていた一日でした。  


Posted by カラープラネット at 22:26Comments(0)日常

しようと思っていること

2010年10月06日

10月に入ってようやく朝夕は涼しくなりました。
風はさわやかでひんやりしますが、日中の日差しはまだ強いですicon01

9月は慌しく過ぎていき、したいと思っていた事がいくつもできませんでした。
ちょっと忙しいと家の中もなんとなく散らかって荒れた感じ・・・あ~いやだicon198
ま、実のところ散らかしているのは私じゃないんですけどねicon101

今月は先月するつもりだったいくつかのことをしてみたいと思います。
締め切りはのないけどしないといけないことをするのは意志の力が必要ですね。
私、結構意志が弱いんです。
独学で色彩検定とかいろいろな検定を取得される方はすごいなあと思います。

今週の金曜日はちょうど新月になります。
お願い事・・・というより、しようと思っていることを書いてみようかな。  


Posted by カラープラネット at 15:26Comments(0)日常